具体的な仕事内容Works

施工管理職

主に作業現場のマネジメントを行っています。
発注者への書類作成や打合せ、現場の進捗確認や作業指示、安全点検を行います。
現場を統括する監督として、メリハリをつけながら、現場の雰囲気を大切に運営しています。

  • 8:00~ 現場始業(ラジオ体操)

    現場は8時に開始します。
    安全作業のため、全員で行うラジオ体操が一日のはじまりです。

  • 朝礼

    現場は安全第一です。
    朝礼では、従業員の体調確認から、危険予知訓練活動を行い、一日の現場作業に備えます。

  • 書類作成・設計変更

    発注者に提出する書類作成等を行います。
    現場での確認や点検だけでなく、デスクワークで作業内容を管理していきます。

昼休憩(1時間)

  • 現場点検・施工管理

    作業現場を巡回し、作業内容の確認や、調整など変更が発生した場合の打合せを行います。
    的確な作業指示を出すことが、施工管理職として重要です。

  • 工事現場の写真撮影

    発注者の定める施工管理基準に則った工事写真を撮影していきます。
    撮影した工事写真をパソコンで整理し、管理しています。
    工事完了後、記録として発注者に提出します。

17:00~ 現場終業