企業理念・ビジョンVision

企業理念

私たち新日本工業は、経営の基本方針・行動指針を基軸に「全社員が幸せになる」ことに目線を置いています。
全社員が幸せになるためには、皆が同じ考え方を共有していなければなりません。その考え方は「人として何が正しいのか」を判断基準としています。それを社員同士が本音で真剣に議論することで、お互いの信頼関係も深まり、より良い仕事ができるようになります。
当社は創業以来、常に創造的な仕事をするためにチャレンジ精神を貫き、日々の創意工夫や改善・改良を考え続け、独自の技術とノウハウを培ってまいりました。
当社の受注工事は官公庁が発注する公共工事が多くありますので、その技術とノウハウを活かし、災害などから皆様の生命と財産を守るという重要な使命を帯び、社会に貢献しております。
社員が、自分の仕事に自覚と自信と誇りを持ち、周りに認めてもらえることで自身の成長に喜びを感じ、「新日本工業で働いて良かった」と思える会社づくりに全力で取り組んでいます。

■経営の基本方針 「私たちは若さをもって 生き甲斐のある仕事をし 安定した生活を築く」
■行動指針 「創意工夫・信頼協力・積極果敢」

ビジョン

1968年の創業から約半世紀、節目の年を迎えました。
当社は、100年企業を目指し、チャレンジを続けます。

ベテラン社員から若い世代へ経験や知識の継承を行い、
個人の成長を会社の成長へと繋げていきます。

公共工事を通じて、安心・安全な国土と建設物を造り、社会に貢献し続けます。